パンプスでのウオーキングで心臓・血管を若々しく保つコツ! 

● パンプスでのウオーキングで

心臓・血管を若々しく保つコツ!

気温の変化が激しくて体がついていけない方が多いですね。

よく健康にいい運動といったらパンプスでのウオーキングが考えられてますが、このパンプス・ウオーキングで本当に健康にはなれないと思っていませんか?

また、ウオーキングでの運動量は「1日30分以上で・週180分以上」、海外でも同じ程度だと言われててこれを習慣にするのは、決して難しいことではありません。

ウオーキングのためにわざわざ時間をつくろうとするから、
パンプス・ウオーキングの30分がつらく思えてしまいますね。

通勤時の自宅から駅までの往復、駅から会社までの往復、ここをしっかりウオーキングに生かすことです。

20分の往復が2回あるとしたら、もうそれだけで1日40分のパンプス・ウオーキングを行っているのですよ。

ただ、健康面で本当にクリアしているかとなると、それはウオーキングの速度です。どんどん人に追い越されるような速度では、健康のためのパンプス・ウオーキングとはいえません。

ベストは時速6キロといわれていますが、5~6キロで問題はないですね。1キロを10~12分で歩く速度。これだと、通勤時に追い越されることはありませんから。

「より健康に」と考えるのでしたら、このパンプス・ウオーキングを60分程度まで増やしてもいいはずです。

10分の往復が2回ではなくて、3回になりましてこの3回は昼食時の往復に。食事をしたあとに10分歩くことになって、心臓・血管にも効果があリますのでお勧めです。

これで60分が、効果的にウオーキングに生かされますが、3回目の往復は社内食堂でという人の場合は、階段を積極的に利用しましょう。

香港の長寿世界1位の理由として、「坂道が多いから」とも言われています。パンプス・ウオーキングの中で階段を利用することで、香港流の健康メリットが生まれるのです。

パンプスは:卒入園、卒入学・就活女子・営業職の女性・立ち仕事や外出の多い仕事の女性・冠婚葬祭などの際に1足は黒い「パンプス」を持って置きたいですよね。

æ全世界の「ブランドシューズ」が全部ここに!コーデの必修アイテムシューズをお探しのおしゃれなあなたには、

こちらのオススメ【有名ブランドシューズ】をお知らせします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする